2017年7月10日 Klab レーティングを受けて大幅高!

東海東京調査センター が 新規 で Klab のカバー開始。

アウトパフォーマンス
 目標株価 3300円

えっ!?3300円!!?
時価総額で1000億円越えが一つの目標だったのですがもう一段回レベルの高いアカツキレベルまでいきなり設定されて驚きました。

レーティングが発表されてからKlabは大幅高でした。

本日の収支

モブキャスト +16,065円
Klab +438,900円

いつもレーティングで悲惨な下げを毎回喰らってました。
レーティングで恩恵を受けたのは初めてかもしれません!

 

モブキャスト ゲーセク連れ高

地合いとゲームセクターが好調なおかげで少し株価は上昇。
セールスは以前と維持できており良い感じです。

 

Klab これからの期待されるもの

東海東京調査センター評価
17年12月期39億7000万円(前期比3.1倍、会社側計画は17億5000万円)、18年12月期56億5700万円、19年12月期69億6300万円と試算。16年12月期に実施されたリストラ効果に加え、足元は既存タイトルが堅調に推移、これに、注力している他社IPのスマホゲームシフトが進むことから、17年12月期は会社側計画を上回る数値を見込んでいる

国内は
・キャプテン翼の業績上乗せ
・シャニライの業績上乗せ期待
・スクフェス3Dによる業績上乗せ期待
海外は
・キャプテン翼の業績上乗せ期待
・中国ブレソルの業績上乗せ期待
全部売れればコロプラの時価総額を抜けるんじゃないかとは思っています。

東海東京調査センターありがとう。

株ブログ

Posted by ネリ