2017年6月16日 一進一退

Klabがキャプテン翼セールス維持で株価も維持の1599円(前日比+8円)。
モブキャストは中国版モバサカ2がセールスダウンで株価もダウン。

本日の収支

モブキャスト -39,600円
Klab +8,000円

Klabは土日のセールスダウンを警戒されたのかセールス維持でも株価は変化なし。
確かに他のアプリのイベントが開催し始めており、
相対的にランキングが下がってしまう可能性はあります。
ただ現時点ではTOP50に入っていれば業績にプラスという考えなので土日持ち越します!

モブキャストのランキング変動は本当に激しいですね。
ただ無料DLランキングがまた復活してきたのでこちらも土日の持ち越しとなります。

 

気になる銘柄 コナミ

完全にスルーしてしまっていたのですが、昨日アメトークのファミコン紹介で「魂斗羅」っていうソフトがあって、メーカーが「コナミ」でした。

あれ?魂斗羅って見たことあると思ったら、現在中国セールスランキングで
4位、無料DLランキングで1位とバリバリ好調なアプリでした。

しかも中国では実写映画化するみたいです。中国の実写映画の評判は分からないですが映画とのシナジー効果でランキングも期待できるのではと思っています。

時価総額は既に約9000億となっていますが、任天堂も上げ続けていますので時価総額だけでは決められないような気がします。

遊戯王デュエルリンクス、ウイニングイレブン、魂斗羅とスマホアプリが国内外で好調で、ここまで家庭用ゲームのスマホアプリ化が売れているのであれば、キラータイトル「メタルギア」の本気スマホゲームも開発されるのでは?と思っています。

次の決算後の動きは注視する予定です。

株ブログ

Posted by ネリ