KLab 東京ゲームショウ スクスタの反響良し。キャプ翼の世界配信はよ!

KLab東京ゲームショウでの目新しい情報は、
・ラブライブ新作アプリ スクスタ 2018年配信
・KADOKAWAとの業務提携でオリジナルIP Project PARALLELを発表
でした。

 

キャプテン翼は既存情報と変わらず年内配信との事。
こちらは冬という表記が無いですし遅延がなかったのは良かったです

 

東京ゲームショウゴール?でゲーセクが一気に下げるという意味の分からない状況でしたが、KLabの発表内容的には良かったと思っています。

 

スクスタは配信季節まで出てれば最高でしたが、ゲーム画面からも出来が良さそうで期待が持てました。
新作アプリと同時に復活するラブライバーもいるのではないでしょうか。

 

スクフェスが終了するわけではなく連携できるとの事で、二次元も三次元も楽しめる為、シナジー効果になる可能性もあります。

 

Project PARALLELは開発・運営にオルトプラスが絡んでくれているのがいいです。
オルトプラスはゆゆゆのアプリをある程度ヒットさせてますし、運営力が高い気がしています。

 

「魔法」と「アイドル」という事で中ヒットは期待できそうだと思っています(アカツキのハチナイ程度)

 

株価としては吊り上げられて下がってきたので、高値で捕まった人がまた多くなってしまったと思います。上値が重くなってしまった可能性はあります

しばらく辛抱ですが、一目均衡表の雲がそろそろ近いので雲入り、雲抜けすれば一気に高値へ目指してくれると信じています。

本日の収支

KLab  -9,600円

 

株ブログ

Posted by ネリ