KLab続落。ゲーセク最後の希望アエリア好決算でどうなる?

KLab 雲上限タッチとピンチ!

本日はゲーセク、、、というよりも日経やマザーズ指数以上に個別銘柄の下げが酷い一日でした。

KLabも75日線、ボリンジャーバンド-1σを下走り一目均衡表の雲上限にタッチしてしまいました。

地合い次第では雲入り株価1700円の攻防となりそうです。

まだ5月なので焦ってもしかたがありませんがKLabは2Qで新作アプリが出せるかが勝負となってきます。

最近、KLabはうたプリ、キャプテン翼も1ヶ月分寄与というパターンが多いのでガルパンも5月末か6月上旬配信じゃないかなと思っています。

KLabの株価がまだ下がるようであれば追加したいです。何だかんだで株価1400円から1900円に復帰しましたし、たまには上手くスイングで取ってみたいものです。

 

アエリア ちゃんと決算資料でた!好決算でどうなる?

いつも前倒しだったり、遅れたりと決算発表が安定しなかったアエリアですが今回の決算はピッタリの日付に発表されました。

決算資料がちゃんとでたという事に対して称賛されているのを見て、不良少年が正しい事して凄く褒められる状況を思い描いてしまいました。

決算内容としては、売上高が高く、経常利益は前年同期比62.1%増の6.9億と良かったです(ただしA3が売れ始めたのは4月以降の記憶)。A3!の売上から利益も過去最高になると思っていたのですがそこはちょっと予想外でした。

ただ業績予想については強気ですし、良い決算だった言えるのではないでしょうか。

今後の中国A3!という切り札もありますし、ゲーセクを牽引する銘柄となってほしいです。

 

タカラトミー リバウンド!しかし焼け石に水か

タカラトミーは地合いの悪い中健闘し、+3.03%の大幅高。

直近の業績はいいですし、株価1000円も底堅いと見られ自立反発したように見えます。

このまま上がっていけばいいのですが、出来高無いと横横展開になるのではないかという予想です。

損切して余力に回そうかかなり迷い気味です。

 

リミックスポイント 利益やばし!祭り開始か?

今年はやはりブロックチェーンやら仮想通貨関連の銘柄が輝いている気がします。SBIが待っていますし、まだまだこれからな気がしています!

1-3月期(4Q)の連結経常損益は24.2億円の黒字(前年同期は0.8億円の赤字)。
売上営業損益率は前年同期の-3.8%→44.9%に急改善。

経常利益の業績予想も前期比3.0倍の102億円に急拡大を見込みと凄まじい内容です。

マネックスグループを見る限り大きなふるい落としはありそうですが何だかんだで上を目指して上がって行っています。

なので少量でも買って祭りに参加してみたいなと思っています。

リミックス株ホルダーの方は決算恐怖に耐えての持ち越し本当におめでとうございます。

自分もその位の胆力が欲しいです。

 

5/15の損益

KLab -51,700円
タカラトミー +46,500円

管理人からのお願いm(_ _)m
株ブログランキングに参加しています。
管理人モチベーションの為、何卒クリックをお願いいたします。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ