KLab 雲上で推移中。一時反転モードか?信用買い残も整理進む。

5/18のKLabはマザーズと似たような動きをしつつ最終的には+9円引けとなりました。

一応陽線で終わった事に一安心しました。これで3日連続陽線と上昇する気配を見せています。

 

チャート的には、一目均衡表の雲の上を推移していますので地合いが大きく崩れなければこのまま上昇してもいいのではないかと思っています。

1700-1800円レンジになっていないか気になっているところはありますが、こうしてチャートを見ていると、KLabはやはり長い下髭上昇トレンドに移行するように見えます。

5/16の十字線が少し短いですが下髭作っていますし、そこが転換点になった可能性があります。

逆に下落する時は、上昇トレンド抵抗線下値を大陰線で割った時のような気がしています。

ここらへんを念頭において、一部スイングをしてみようかな思っています。

 

今年は調子悪いので色々やってみよう。。。

 

また全くの無反応ではありましたが、キャプテン翼が全世界1000万DL達成のニュースがありました。

キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~ 全世界で1000万ダウンロード突破!

リセマラがありませんのですごくありませんか?

国内のアプリを使いまわして収益を十分に搾り取れる運用はとても良いと思っています。

 

自分の中でゲーセク銘柄の株価が爆発する条件としては、

・海外(アメリカ・中国)でセルラン10位以内

・国内オリジナルIP セルラン20以内

・赤字付近の低時価総額会社の国内セルラン20位以内

だと考えています。

 

オリジナルIPのヒットはかなり難しいと考えていますが、他2つについては可能性高いと思っています。

 

米国で大ヒットしたのは、ポケモンとドラゴンボールドッカンバトルです。いずれもアニメIPです。

 

キャプテン翼は残念ながら米国で売り上げは少ないですが、海外でアプリをリリースし続ければいずれ何かヒットしてもおかしくないでしょう。

 

直近ではやはり中国キャプテン翼を期待してしまいます。。。

4月事前登録開始なので最長でも3ヶ月後の7月にリリースと予想中。

あとはやはりFIFAワールドカップの6月、、、ちょうど2Qに1ヶ月分寄与と面白い時期でもあります。

 

また信用買い残も整理されてきており、ついに400万を切る直前のところまで来ています。

機会損失ではありますが、業績も良くスクフェスも待機していますのでKLab将来性は間違いないでしょう。

 

今後も期待していきます。

 

 

もう一つの持ち株タカラトミーですが、

雲入りを許してもらえず弾かれている状況です。このまま横横で推移しそうですが、こんな真横の株価も珍しいです。

業績も悪くないのですし、下がり切っているのでいつか上がるとは思っていますがこちらも機械損失が激しいので一旦やはり損切目線です。

 

そして、次の狙っている銘柄へ投入したいと思います。

 

5/18の損益

KLab +9,900円
タカラトミー -37,500円

 

管理人からのお願いm(_ _)m
株ブログランキングに参加しています。
管理人モチベーションの為、何卒クリックをお願いいたします。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ